ワーキングパワースーツ

ワーキングパワースーツ

アトリエケー

無動力のパワーアシストスーツです。
腰背部に配置された6本の特殊高反発スプリングによって、背筋力を20%向上させ腰や背中全体にかかる負担が軽減されます。

お腹周りは腹圧を高めて着用するだけで腰に負担の少ない姿勢をとることができます。
また装着したままで、重機の操縦やデスクワークをすることも邪魔にならない設計がされています。

画像引用(https://www.kknsp.jp/powersuit/)

タイプ価格(税込)  構造レンタル
動力なし・サポータータイプ5万円以内特殊高反発バネ    なし

主な業種:製造業・物流業・農業・介護など
サイズ
SS~6Lまでの9サイズ
重量:―
中腰サポート:あり
使用場面:屋内・屋外
特徴:着用しているだけで良い姿勢を保つことができ、持ち上げ作業や中腰姿勢のサポートもしてくれます。
   ワーキングパワースーツ単体でも、腕用サポーターや膝サポーターを併せて着用することも可能です。

アシストスーツ適応相談受付中!

・うちの職場や作業環境にはどんなアシストスーツが合うのかな?
・どのアシストスーツで作業負荷を軽減できるだろうか?
・腰痛対策について相談したい

といった内容の相談を受け付けています。
みなさんの作業環境に合ったアシストスーツやメーカーをご紹介していきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
リスト
閉じる