サポートジャケットEp+ROBO

軽いのにしっかりアシストを実現!

サポートジャケット Ep+robo

ユーピーアール株式会社

「サポートジャケットEp+ROBO」は本体重量が3.4kgと、モーターで駆動するタイプのアシストスーツの中では最も軽量な部類です。

アシスト力は10kgfですので、軽作業での使用に適しています。

画像提供(https://www.upr-net.co.jp/suit/)

タイプ価格(税込)  原理レンタル
動力あり60~70万円モーター式    あり

主な業種:製造業・物流業・農業など
サイズ
1サイズ(155~190㎝)
重量:約3.4㎏(バッテリー含む)
連続稼働:約4時間

中腰サポート:―
使用場面:屋内・屋外
特徴:女性にもやさしい小型軽量設計

   筋肉の活動比率 最大42.8%軽減

【装着の感想】
どんどん小型化が進んでいる印象を受けますね。
多くのアシストスーツは後ろから身体を引き上げるタイプのアシスト方法でしたが、こちらは大腿部と胸部といった身体の前面から押し上げてくれる感じのアシストになります。
そのため装着時の胸部パット軸のフィッティングはしっかりと確認する必要がありますが、開発ではアシスト力の伝達ロスを防ぐことに注意したということです。
見た目は小型ですが、アシスト力はしっかりと感じることができました。

もっと詳しく、公式サイトでチェック!
↓ ↓ ↓

アシストスーツ装着デモ受付中!

シーエフロボタスでは、これまでのアシストスーツ導入支援の経験上、
いきなり装着デモをすることはおすすめしていません。
どのような作業内容でアシストスーツを使用し、解消したい課題についてのアウトカムを設定して導入から活用・定着までをスムーズに進めていけるように支援するスタイルをおすすめしています。

アシストスーツをしっかりと使いこなして、そこから得られる作業者のメリット、事業所のメリット、法人全体へのメリットをしっかりとビジョン化してアシストスーツの選定から導入計画の立案、活用から定着までをすすめていきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!