Cray-X

ドイツからやって来たハイパワータイプ

Cray-X

German Bionic

背中部分にパワーユニットを配置した2代目モデル

第4世代となった、ドイツからきたアシストスーツです。最新モデルの第4世代はIoT機能を搭載した業界最先端です。
CrayXはハイパワーなアシスト力が特徴です。

IoT機能により、リアルタイムデータを取得することができ、労働者の安全と健康を守り、さらなるパフォーマンスの可能性をもたらします。

画像引用(https://www.germanbionic.com/jp/cray-x/)

タイプ月額費用(税込)  原理レンタル
動力あり8万円台~モーター式    あり

主な業種:製造業・物流業など
サイズ
1サイズ(155~200㎝)
重量:約7.4㎏
連続稼働:約8時間

中腰サポート:あり
使用場面:屋内・屋外
特徴:IoT機能搭載

   個別ユーザー設定機能あり
   カーボンファイバーボディで従来モデルより軽量化を実現

  

【装着の感想】
ジャーマンバイオニック社では、RaaS(Robotic as a service)を提唱し、12ヶ月・24ヶ月のレンタルプランでも提供されています。
何といってもパワフルなアシスト力を実現し、IoT化により使用データの取得が可能になりました。
最大28kgのアシスト力は作業に応じて調整できるので、アシスト力が強すぎて不安という方もご心配なく。
グッドデザイン賞も受賞され、重作業環境への導入に注目の一台です。

アシストスーツ適応相談受付中!

・うちの職場や作業環境にはどんなアシストスーツが合うのかな?
・どのアシストスーツで作業負荷を軽減できるだろうか?
・腰痛対策について相談したい

といった内容の相談を受け付けています。
みなさんの作業環境に合ったアシストスーツやメーカーをご紹介していきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!