運営会社について

メッセージ

作業負荷の軽減や作業効率の向上への取り組みは、あらゆる業種においてとても重要な課題とされています。
近年の技術革新により、各メーカーより作業負荷軽減のためのアシストスーツやロボット等が開発され商品となり活躍を期待されています。

これらのアシストスーツやロボットの導入により、その課題を解決することが可能となってきています。

しかしながら、自社や施設にとってどのアシストスーツやロボットを導入することが相応しいのか、その判断は決して容易ではありません。

私どもシーエフロボタスは、

「身体を守る働き方の実現!」

「作業効率の向上で働き方が楽になる!」

を目指してみなさまの作業環境に相応しいアシストツールやロボットの導入を後押しさせていただきます。

代表取締役  逢坂大輔
NPO法人ロボットビジネス支援機構(RobiZy)アドバイザー/
NPO法人日本ロボットリハビリテーション・ケア研究会 世話人/
理学療法士・作業管理士

会社概要

所在地 京都市中京区釜座通三条上る釜座町21-2
会社設立 平成29年5月
業務内容
  • Webサイト運営 アシストスーツに関する情報発信、広告掲載
  • 業務改善コンサルティング(腰痛対策、作業管理、作業負荷軽減、DX化支援)
  • 作業負荷軽減ツール及びアシストスーツの導入支援(コンサルティング・マッチング・販売等)
  • リハビリ・介護ロボットの導入支援(コンサルティング・マッチング・販売等)
  • 代理店販売(アシストスーツ・HAL機器・次世代リハビリ機器・次世代介護機器等)
  • 各種研修・セミナーの企画、開催(リハビリ・介護ロボット導入、事例・動向、活用戦略等)
加入団体
  • 特定非営利活動法人ロボットビジネス支援機構
  • 京都商工会議所
  • 次世代医療ICT京都フォーラム